擦り傷

aisatsu_img01

MAクリニック心斎橋 院長 谷川知子

男性医師に相談しにくいお悩みも、女性の視点から、ご相談に乗りたいと思っています。
お気軽にご相談いただければと存じます。

擦り傷とは、皮膚が外的刺激で一部剥がれた状態を言います。剥がれた深さや、その擦り傷がどれだけ汚れているかで、傷跡の残り方が違います。

皮膚は下記のような構造になっており、基底層から上の剥離では、傷跡はほとんど残りません。なぜなら皮膚の再生が出来る部分だからです。

擦り傷が真皮に及ぶ場合は色素沈着を残したり、肥厚性瘢痕となったりします。色素沈着一般的には時間とともに薄くなって消えることが多いですが、消えにくい場合はQスイッチヤグレーザーを照射し薄くしていくことも出来ます(保険適応外)。肥厚性瘢痕となった場合は、それを抑えるためにステロイドのテープを貼る、またはステロイドの注射を局注することにより、落ち着いてきます。

また、傷に砂利などが入っていてそのまま治癒した場合、治ってもまるで刺青を入れたように黒い傷跡になることがあります。いわゆる外傷性刺青という状態です。この場合は、Qスイッチルビーレーザーを照射して、色を消す必要が出てきます。その場合は保険適用で治療出来ますので、ご相談下さい。

擦り傷

aisatsu_img01

MAクリニック心斎橋 院長 谷川知子

男性医師に相談しにくいお悩みも、女性の視点から、ご相談に乗りたいと思っています。
お気軽にご相談いただければと存じます。

当院について

当院は、心斎橋駅・四ツ橋駅から徒歩圏内にてご利用いただけ、新町・堀江・南船場からも通いやすい場所にクリニックがあります。

クリニック名 MAクリニック心斎橋(Medical Anti-aging Clinic)
院長 谷川 知子
所在地 〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-13-15 三栄心斎橋ビル6F
→アクセス
TEL. 06-6244-3500
開院日 2014年10月
診療時間 月・火・木・金・土 11:00~19:00
水・第2日曜・第4日曜 10:00~17:00
※医師により診療時間が異なります。詳細はご確認いただけますようお願いいたします。
休診日 第1・第3・第5日曜・祝日
診療方法 完全予約制
※当クリニックは完全予約制ですが、急患は随時受け付けております。
 お電話にてお問い合わせください。