Menu レーザー治療・高周波治療・超音波治療

  1. HOME
  2. レーザー治療・高周波治療・超音波治療

レーザー治療・高周波治療・超音波治療施術一覧

カスタマイズ治療

医師が患者さまの肌を画像診断機VISIAを用いて診察、カウンセリングを実施。その時、その人の肌の状態に適する美容医療を提供する、それがカスタマイズ治療です。患者さまの生まれ持った肌質、ご来院時の肌の状態、体調や生活習慣などを基に、その人に最適な治療方針を医師が組み立てます。まずはカウンセリングご予約をお願いします。

カウンセリング治療

エクセルVプラス Wジェネシス

エクセルVプラス(excelV+)は米国CUTERA社から2020年に発売された最新モデルの治療機です。
赤みの改善の他にくすみや毛穴、そしてハリや透明感アップとオールマイティな治療効果がさらに期待できます。

ピコレーザー

世界的には2013年から、ピコ秒レベルの照射を可能とした超短パルスレーザーが臨床的に使われるようなり、ピコレーザー エンライトンレーザー(SR/Ⅲ)は世界的にも最先端のレーザーと言えます。
当院は2017年の11月にピコ秒レーザーの中で唯一厚生労働省が認可しているエンライトンレーザー(SR/Ⅲ)というピコレーザーを導入しており、治療実績が豊富にございます。

レーザートーニングMedLite(メドライト)C6

「レーザートーニング」は肝斑以外にも、しみや色素沈着、くすみ、開いた毛穴などでお悩みの方へ。
治療後にはハリのあるきめの整った肌へと導きます。
この「MedLite(メドライト)C6」という最新のQスイッチヤグレーザーには、「レーザートーニング」という専用の照射モードが備わっています。肝斑の原因であるメラノサイトを活性化させることなく改善することができる、画期的なレーザー機器です。

Qスイッチルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザーの光エネルギーは、組織中のメラニン類粒に選択的に吸収されて熱に変わります。
メラニンへの吸収率が高くしみの治療には効果が高いと言われております。
その効果と安全性が評価されており、厚生労働省の医療承認が与えられている機器ですので、安心してお受けいただけます。

クール・スカルプティング

温度をコントロールしながら痩せたい部分を一定時間冷却。
制御冷却により脂肪細胞だけにアプローチします。
脂肪細胞の数自体を減らすためリバウンドしにくいのが特徴です。

HIFU ウルトラフォーマー

ウルトラフォーマーⅢは、顔のリフトアップや肌質改善など、様々な治療が安全に施術できる最新HIFU治療です。

ハイフ(HIFU:High Intensity Focused Ultrasound)と呼ばれる高密度焦点式超音波治療法は、1点に超音波を集束させ、照射部位を瞬間的に高温にする技術です。
1度の治療で効果実感も高く、ダウンタイムもほとんどなく、従来のHIFUマシンに比べても痛みが少ないことも特徴です。治療直後からお化粧していただけます。

イントラジェン

モノポーラRF(高周波)を用いた、たるみ治療マシンです。RF照射により、コラーゲンの再生を促すことで、真皮にある繊維芽細胞に働きかけ、お肌を内側から引き締めます。加齢によって起こる、顔のたるみなどに効果的です。
ダウンタイムもなく、施術後すぐにメイクが可能。お肌にハリ・つやを与え、リフトアップ効果を発揮します。

治療直後より効果を実感していただけますが、繊維芽細胞が活性化され、コラーゲンの再構築が促進される約1ヶ月後、更に引き締め効果が見られます。

CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)

皮膚・軟組織の止血、凝固・切開が可能なレーザー治療機器で、治療の際に出血を伴う尋常性疣贅の治療や、局所に点在する脂漏性角化症の蒸散、隆起性のほくろの切除に用いられます。

治療時間は1~5分程度です。より痛みや侵襲の少ない治療が可能となりました。
また、真皮内で破壊されたメラニン類粒は粉々になるため、マクロファージに貪食されることで、次第に色素が消退していきます。しかも、その効果と安全性が評価されており、厚生労働省の医療承認が与えられている機器ですので、安心してお受けいただけます。

アグネス にきび治療

アグネスは選択的皮脂腺破壊術が出来る機械です。ニキビは皮脂腺から生じる毛包炎ですが、皮脂腺が消滅すれば、ニキビの発症箇所がなくなります。つまり、ニキビの再発を防止するには、皮脂腺を破滅することが必要になります。
絶縁針を使うので、皮膚表面にやけどを起こすことなく皮脂腺のみ破壊することができる、安全かつ最新の効果的機械です。
ニキビを治療しても再発を繰り返す方は、是非この治療に挑戦してください。

アグネス 汗管腫・脂腺増殖症治療

アグネス治療で、ブツブツが再発なく目立たなくすることが可能になりました。
アグネス治療とは、針を刺し高周波を流す治療のことを言います。大きい汗管腫の場合は、1つの汗管腫に対し複数回針で刺し、高周波を流します。
痛みも少なく、ダウンタイムも短い治療です。

ヴィーナス ベルサ フォト

Venus Versa(ヴィーナス ベルサ)とは、しみ・くすみのお悩みから、小ジワ・毛穴・ニキビ痕治療に対応できる複合型美容機器です。
治療の目的に合わせて、2種類のアプリケーターを使い分けることができます。

医療レーザー脱毛

サイノシュア社製の医療脱毛器「エリートiQ」は、アメリカの政府機関FDA承認、日本薬事承認も取得しています。

エリートiQは、ツルツルにまで脱毛したい方におすすめの「熱破壊式脱毛機」です。
24mm口径では、一度に照射できる面積が広くレーザーが皮膚のより深くまで届き、照射時間が短くなり、痛みも軽減されます。
また、スキンテルという肌色を測定する機械が付属しているため、施術者の経験に関わらず肌にあったレーザーの設定ができるので安全性と効果の両立が期待できます。
冷却方法はエアークーリングを採用。火傷のリスクも軽減できます。

ダーマペン4

ダーマペン4はオーストラリアで開発されました。
ダーマペンの始まりはダーマローラで、以前はローラに針がついているような器具を肌に転がすことで、肌に穴を開けていました。
ダーマペン4はダーマローラより細かく、均一に肌に穴を空けることができ、また針の深さも調整することが出来るようになりました。それにより様々な肌の状態やお悩みに対応出来るようになりました。

しわ、若返り、毛穴の広がり、ニキビ跡、瘢痕、ストレッチマークなどに対応出来ますのでご相談ください。