Menu ボトックス

  1. HOME
  2. 注入治療
  3. ボトックス

このような悩みの方におすすめ

  • しわ・小じわが気になる方
  • えらが気になる方
  • わきが・多汗症が気になる方
ボトックス駐車

ボツリヌストキシン注射で、メスを使わないプチ整形ができます。

目尻の笑いじわや、眉間や額の根深い表情じわを改善できます。

ボツリヌストキシンは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせます。以前から眼瞼痙攣・顔面痙攣・痙性斜頸などの治療に用いられてきた、比較的安全性の高い治療法です。持続期間もある程度期待できる方法なので、人気の治療です。

当クリニックでは、日本の厚生労働省で眉間のしわ治療で認可されているアラガン社のボトックスと、FDA(アメリカ食品衛生局)で認可が取れているドイツのMERZ社のゼオミンを、使用しています。

ワキの多汗症治療のボトックスに関しては、治療値段を抑えるために韓国製ニューロノックスも使用できます。ニューロノックスは韓国のKFDAの認可が取れていて、約10年の歴史があり、美容大国韓国国内では標準的に使われているボツリヌストキシンです。海外の論文でも、アラガン社のボトックスと同程度の効果が得られていることが証明されています。

Feature ボトックスの特徴

しわ・小じわ

目尻、眉間、額などの表情じわの改善に効果的です。
ボトックスは脳が筋肉を動かせと指令を出すと分泌される神経伝達物質、アセチルコリンの放出を食い止める作用がありますので、注射部位の筋肉の動きがストップして表情じわが刻まれるのを防ぐのです。

えら

食べ物を噛む時の筋肉で、咬筋(こうきん)というものがエラ部分に存在します。この筋肉にボツリヌストキシン注射をすることで、えらをほっそりさせ、角ばった輪郭を改善できます。小顔効果が期待できます。

たるみ

極めて少量のボトックスを皮膚の浅いところに注射し、頬から首にかけてのリフトアップが期待できます。

従来のボツリヌストキシン注射は、表情筋に直接働きかけて筋肉の動きを鈍くすることを利用した治療でした。マイクロボトックスリフトは、極めて微量のボトックスを皮膚の浅いところに注射し、筋肉の一部に働きかけます。

筋肉全体ではなく、筋肉の表面繊維だけの働きを弱めることによって、皮膚にはりを出し、自然な表情を保ちしわだけを和らげ、リフトアップ効果が期待できます。

マイクロボトックスリフトの効果

  • 自然な表情を保ちながら、たるみとしわを解消する
  • 毛穴を縮小させ、なめらかに
  • 下顔面の幅をスリムにする
  • 皮膚にはりを出す
  • 首から顎のラインをリフトアップ

わきが・多汗症

ボツリヌストキシン注射は、腋窩多汗症の治療としても確立されています。神経伝達物質、アセチルコリンによって伝達される交感神経の命令で汗腺から分泌されるのが汗で、多汗症の方は、交感神経が過剰に働いて大量の汗をかいてしまいます。

ボトックスはアセチルコリンの分泌を阻害し、交感神経がブロックすることにより、発汗を抑制することができます。

Price 料金表

額・眉間・目尻・バニー・ガミー・オトガイ(梅干)・口角リフトから選択 1部位
22,000円
2部位
33,000円
3部位
41,800円
4部位
48,400円
5部位
55,000円
6部位
60,500円
7部位
66,000円
エラ(咬筋) エラ解消
33,000円
ワキ ニューロノックス使用 わきが・多汗症
24,200円
50単位
33,000円
100単位
66,000円
マイクロボトックス 額~こめかみ
44,000円
両頬
55,000円
ボトックスリフト
66,000円
ボトックスリフト+ネフェルティティリフト
88,000円
  • 価格は全て税込みです
  • 額・眉間・目尻・バニー・ガミー・オトガイ(梅干)・口角リフトのみ、2~4週間でのリタッチ無料

Overview 施術概要

施術時間 10分
施術サイクル 4~6か月
ダウンタイム・注意事項 腫れ・内出血・左右差。妊娠、授乳中の方は施術できません。
洗顔・入浴 洗顔は当日から可能・入浴は当日不可